blog index

くだもの屋の徒然ブログ

くだもの屋の日々日常徒然綴るものなり。
<< 桜桃の剪定へ | main | 春に向かって >>
接木用穂木の採取
0
     思ったより天気は良く青空の下での剪定だ。桜桃の樹は大きいので一日二本位しか切れないのでしばらく続くだろう。
     1月下旬は最も寒い時期で休眠期なので接木用の穂木を採取するリンゴ・スモモ・桜桃など新種や有望品種、受粉用など目的も色々だ。苗木屋のカタログに長所や売り点などが種で欠点はほとんど出てこない。新品種は一本数千円は当たり前だが実際に栽培して長所である作りやすさ、品質、生理落果、そして欠点などがわかってくる。大切なのはお客様のニーズに答えられるかと言う事。使い物にならない不合格もこれまで沢山あった。品種更新は狙いが外れるリスクを承知で毎春の恒例の作業だ。4月までの0度内外の温度で乾燥防止のためポリ袋に入れて保管する。これも果物つくりの夢を追う仕事のひとつだ。

    | a-kajyuen | - | 01:08 | - | - | - | - |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    bolg index このページの先頭へ